2学年「大学出前授業」を行いました。(11月18日)

 平成21年11月18日(水)6・7限目の「総合学習・LHR」の時間帯に、「2学年 大学出前授業」を 行いました。 県内4大学7学部、愛知県より3大学3学部から大学の先生方をお招きして10講座を開設し、生徒は各自の進路希望に添って、関心のある分野の講義に参加しました。
 割り箸を使って木簡を作る体験を交えた奈良時代の鈴鹿の歴史についての講座、英語によるコミュニケーションをふんだんに取り入れた英語や文化的教養についての講座、「教育とは、驚育である」と様々な考えるヒントを生徒たちに熱く語っていただいた教育についての講座をはじめ、文系では「デジタルデータと著作権」、「内閣総理大臣のリーダーシップ」といったテーマの講座を開設しました。理系分野では、「バイオエタノール」、「マルチエージェントシステム」、「材料に求められる性質」、「医療福祉」、「看護師の職業イメージを高める」等のテーマで、パワーポイントや様々な体験を取り入れた授業が行われました。