救急法・AED講習会を実施しました(11月19日)

 11月19日放課後、職員対象に救急法・AED講習会を行いました。
 大切な命を救うためには、「迅速な119番通報・心肺蘇生・除細動(AED)・2次救命処置」を同時進行で、途切れることなく行うことが重要です。(『救命の連鎖』といいます)
 実際に体験してみて「自信がついた」という声もありました。毎年1回、このような研修会を行いたいと思います。