【報告】 自転車盗難を予防するための二重ロック推進モデル校

鈴鹿警察署より依頼を受けて自転車の二重ロックを推進するモデル校となりました。

6月30日に本校校長室にて鈴鹿警察署、三重県警察本部より委嘱式があり、生徒を代表して生徒会長が委嘱を受けました。

7月12日生徒会を中心に自転車盗難を防止するためのチラシとワイヤーロックの配布を行いました。自転車の盗難を防止するためには施錠をする習慣をつけることがもっとも大切であり、二重に施錠すると盗難に遭う確率は格段に下がるそうです。高校生にとって自転車は大切な乗り物なので盗難被害をなくす意識を高めていきたいです。

尚、この模様は三重テレビで8月6日(金)22:15より番組内で放送予定です。