【報告】文化祭第1日終了

9月10日(金)文化祭の第1日が鈴鹿市民会館で行なわれました。会場には全生徒、保護者、地域の方々など1000人以上が参加。生徒会長のオープニング挨拶、校長挨拶に引き続き、1年8組のクラス劇からスタート。箏曲部、吹奏楽部、演劇部が日頃の成果を発揮しました。今年度は90周年記念ということで、OBでNHKの美術監督である山下恒彦氏の講演会も行なわれ、ドラマ「坂の上の雲」をはじめとする作品の制作過程などを熱く語って頂きました。テレビの裏側のこぼれ話やクイズも行なわれ、生徒たちはおみやげのポスターをもらったり、ロビーに飾られた実際の役者さんが身につけた衣装を前にして記念撮影をするなど、歓声が響き渡った1日でした。この様子は13〜15日までの間、ケーブルネット鈴鹿のニュースで放映されます(19:00〜、22:00〜など)
また、11日は校内で第2日が行なわれます。