【報告】山川校長最後の授業

 
今月末で定年退職を迎える山川政美校長による最後の授業が3月9日(水)におこなわれた。かつて、数学の名物先生であった校長に、最後に昔取ったきねづかを、と数学科の先生たちが計画したもの。当日は教室の後ろで多くの教員が見守る中、1年生の理数科の生徒80人に1年間の総まとめの問題を実施した。ハイレベルな授業で、授業を受けた生徒からも「難しかった」「難しかったけど楽しかった」「数学がどんなものかよくわかった」などの感想が聞かれた。