【報告】理数科課題研究終了

12月20日、本年度の理数科課題研究の発表会を行ないました。これは理数科の2年生の生徒が課外授業の一環として(現在の中3からは授業の一環になります)、夏休みから研究してきた成果を先生方や後輩にプレゼンする企画です。理数科80名が12のグループにわかれて「プランクトンの研究(石垣池の水質調査)」「放射能を数学的に考える」「星雲の観察」[Sea  FireFly〜海の中で光るもの〜」「電車の“顔”」など、思い思いのテーマについて発表しました。