【報告】ピョンジョム高校交流事業第3日目が終了しました。

本日は午前中に授業に参加した後、イオンモール鈴鹿にて昼食等を済ませ、放課後の部活動を見学しました。夕方には本日ホームステイを受け入れてくださる方にお迎えに来ていただき、それぞれのご家庭に向かいました。

授業および部活動では、普段の授業や部活動がどのようなものかを知り、体験したいというピョンジョム高校側の希望もあり、まさに普段着の交流でしたがやはり高校生同士、あっという間に仲良くなり、交流を深めていました。

ホームステイでは各ご家庭で夕食や、夕食後の活動においていろいろと趣向をこらしたりお世話をいただいたと伺っております。この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

明日はいよいよ本交流事業の最終日ですが、ピョンジョム高校の生徒の皆さんが思い出いっぱいで無事に帰っていただくことを願っております。