【ご報告】スーパーサイエンスデーを実施いたしました。

 
10月27日(日)、スーパーサイエンスデーを実施いたしました。県教育委員会より指定を受けておりますMie-SSH事業の一環といたしまして行い、「科学漬け」の一日となりました。
午前中は本校生徒が鈴鹿医療科学大学にて行った研究の成果発表会として、各グループよりパワーポイントにてプレゼンテーションを行い、実際にご指導いただいた先生方による講評をいただきました。
午後は、国立科学博物館より窪寺恒己先生をお迎えし、「ダイオウイカをはじめとする海の生物」と題してご講演をいただきました。科学博物館で行われた特別展「深海」を臨場感たっぷりに再現いただく形でわかりやすくご説明いただきました。
生徒たちにとっては、午前の部で達成感を味わうとともに、午後は海の生物の世界的権威の方から間近にお話を聞くことができ、質疑応答も熱心に行われるなど大変有意義な一日であったことと思います。