【ご報告】図書館文化講座を開催しました

6月12日(木)毎年恒例の図書館文化講座が、鈴鹿市産業振興部農林水産課を通じて、講師に日本茶インストラクターの大野裕介先生をお招きして本校図書館にて開催されました。この講座は、毎年生徒達が豊かな人間性を育むことを目的として行なわれています。
今年のテーマは『もっと知りたい、味わいたい!日本茶』であり、本校生徒および教員を合わせて40人が参加し、熱心に取り組みました。お茶の種類、緑茶に含まれる成分、地元鈴鹿のかぶせ茶の入れ方など詳しく教えていただきました。講義後にはお茶入れ実習を班ごとに行いました。かぶせ茶は、湯冷ましをして温度を70℃に下げることで、渋みが少なく旨みの強いお茶になり、お茶が苦手な人でもとても美味しく飲めました。  
この学習した講座内容は、本校文化祭において展示する予定です。