【夏休みイベントご報告】Mie SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業について(その2)

 
Mie SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業の一環として、8月7日(木)には名古屋工業大学電気電子工学科の「この電子材料が21世紀のくらしを支える」というテーマの公開講座に参加しました。
参加した講座内容は以下のとおりです。
講義:いろいろな種類のエネルギーの変換について考えよう
制作:ビー玉の運動を電気にかえる圧電発電機をつくってみよう
実験:「走査型プローブ顕微鏡で遊んでみよう」など8テーマから選択
 制作においては、生徒は慣れないハンダ付けなどで戸惑っていましたが、スタッフに親切にサポートしていただき、実際にLEDが光った時には本当に満足そうでした。
 最先端の大学の研究室という環境で、様々な体験をさせて頂き大変有意義な一日になりました。