【ご報告】「食withレシピ甲子園」の表彰について(詳報)・・・2,316名の応募中、第3位!

 
 表彰式については前号の神高ニュースでご報告したところですが、「食withレシピ甲子園」について詳報をご報告いたします。

読売新聞社主催及び京都女子大学栄養クリニック共催の「第2回食withレシピ甲子園」で、本校の3年杉本恵梨さんの「お目覚めモーニング」という作品が、全国3位である「有坂翔太特別賞」をいただくことができました。また、「団体戦」にも応募し、全国で19校に与えられる「団体賞」もいただくことができました。
 このコンクールはテーマ「健康・笑顔の朝ごはん」をキーコンセプトとし、慌ただしい朝でも簡単に作れて、栄養バランスもよい朝ごはんのオリジナルレシピを考案する高校生対象のコンクールです。
 家庭科の授業で本校生徒1年生全員と調理部の希望者が取り組み、校内選考で選ばれた170作品を応募しました。
 全国で2316作品の中から上位8名が最終審査に選ばれたのですが、その中に杉本さんも入ることができ、去る12月14日(日)に京都女子大学で実技審査やPRなどの最終審査がありました。審査は3人分を60分以内に仕上げるという内容で、フランスパンの3種類の食感、しょうがスープのまろやかな味、あずきだけで甘さを仕上げたヘルシー豆乳寒天が評価されました。
 なお、この作品は1月に読売新聞社本紙上や「食withレシピ甲子園」のWEBサイトなどで紹介されるそうです。ぜひご覧いただけたらと思います。