【ご報告】理数科講演会を実施いたしました。

 
3月18日(水)、理数科講演会を実施いたしました。本講演会は、理数科の独自行事(普通科生徒も希望により参加)として行っている「スプリングセミナー」の一環として行いました。講師として本校卒業生で、現在名古屋大学名誉教授の内山 晋先生をお招きし、「LEDは何故光る?青色発光ダイオードができるまで」という演題でお話しいただきました。
内山先生は、昨年ノーベル物理学賞を受賞された赤崎 勇先生と親しい間柄で、「そもそも光とは?」「青色発光ダイオードの仕組み」など、専門的な内容をわかりやすく説明いただきました。事後のアンケートでは、「研究者としての熱い思いが伝わった」「専門を追求する楽しさが理解できた」といったコメントが多く寄せられ、生徒たちにとって素晴らしい機会となりました。