【お知らせ】神戸高校スーパーサイエンスデーを実施しました。

 
11月14日(土)神戸高校スーパーサイエンスデー(課題研究成果発表会と講演会)を実施しました。
 まず、本校生徒が鈴鹿医療科学大学にて行った研究の成果を発表しました。質疑応答の後、指導していただいた同大学の先生方から講評をいただきました。その後、グーグル株式会社の大河内 耕様に「アクセスしやすい情報社会を目指して」という演題で講演をしていただきました。検索エンジンの仕組や次世代の技術を駆使した製品(自動運転車等)を紹介され、将来の可能性や挑戦することの重要性について話していただき、質疑応答も活発に行われました。
 本校生徒の他、保護者、中学生とその保護者、他校の教員など約200名の方に参加していただき、充実した一時を過ごすことができました。