【ご報告】神戸高校文化祭(神高祭)を開催しました 

「拍手喝采〜みんなで血湧き肉躍ろうぜ〜」をテーマに、9月21日(木)と22日(金)の2日間、文化祭(神高祭)を開催しました。
 鈴鹿市民会館が改装工事中のため、1日目のステージ発表は四日市市文化会館にて行いました。生徒会執行部によるオープニングの後、筝曲部、合唱部の発表、ともに東海大会出場の吹奏楽部と演劇部の発表が行われました。また、午後からは放送部によるクイズ大会に続き、2年生の3クラスによる、ダンス、歌、劇、動画の上映などが行われました。各出し物ともこの日に向けて入念に準備をしてきた成果を披露し、観客からたくさんの拍手を浴びていました。幕間には有志による漫才やコント、ヨーヨーのパフォーマンスも登場し、楽しい雰囲気のステージとなりました。
 2日目は校内にて、クラス、部、各委員会、有志による展示や食品販売、発表が行われ各会場には長蛇の列ができ、大変盛況でした。また、PTAによるケーキとジュースの販売も行われました。昼過ぎからはあいにくの雨となりましたが、予定通り修了することができました。
 今年も、2日間で保護者、卒業生等およそ600名の皆さまにお越しいただきました。ありがとうございました。