【ご報告】 理数科新入生宿泊研修を実施しました

4月14日(土)〜15日(日)、理数科1年生80名が、宿泊研修に参加しました。
1日目、鈴鹿青少年センターにおいて、高校生活の過ごし方や勉強の仕方、将来の進路について学びました。また、在学生や卒業生の先輩方から様々なアドバイスを受ける機会にも恵まれました。自習時間には授業の予習や課題に取り組んだりしました。宿泊室ではクラスメイトと一緒に過ごすことで少しずつ緊張感も和らいでいった様子でした。
2日目、四日市市の国際環境情報移転センター、三重環境学習情報センターにおいて、環境保全の取組についての講義を受け、また、水質調査実験、環境に配慮した街づくりを考えるグループワークを行いました。生徒は環境についての新たな知見を得るとともに、グループでの話し合いに積極的に取り組み、最後に発表も行いました。この宿泊研修を通じて、クラスメイトとの親睦を深めるとともに、今後の高校生活に向けての様々な準備をすることができました。