【ご報告】「鈴鹿学」ポスター発表を行いました

12月18日(水)、総合的な探究の時間「鈴鹿学」のポスター発表を本校体育館で行いました。普通科2年生の探究活動「鈴鹿学」の1年間の取り組みをポスターにして、普通科1・2年生や教員、市役所、市内事業所のみなさんを前に発表しました。
「鈴鹿学」は、鈴鹿をよりよいまちにするために、現在どのような課題があるかを探り、その中からテーマを決めて1年間で解決策を策定し、発表するものです。今年度は、37の班が観光や交通、市政などをテーマに、探究活動を行いました。
 同じ発表を8回行い、最初は緊張感が聞き手にも伝わってきましたが、雰囲気に慣れてくると、聞き手とのやりとりを交えながら発表、また質疑応答の時間も活発な議論が繰り広げられました。
 優れた探究活動を行った班は、来月15日(水)の「学年代表発表」で発表します。